「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
Top
こんにちは、ニコちゃん♪
b0051171_154296.jpg


3月5日に生まれたちいさなちいさな命。

この中の一匹がニコちゃん♪


女の子が2匹。

両端の子が女の子だと思います。

合ってるかな?




一匹はお父さん犬の方へ。

もう一匹はお母さん犬の方へ。


本当はお母さん犬の方に残しておく予定の子を

わが家に譲ってくれることになったのです。

ニコちゃんは

そんな温かい方たちの思いと一緒に

わが家にやって来ました(*^-^*)





最初に見せて頂いた画像の女の子が

ニコちゃんになるのかな?

そう思っていました(笑)




トモ先生のところで仔犬たちの画像や動画をUPして下さってて

おばあちゃんも一緒に楽しみに見ていたんですよ(笑)



5月10日。

トモ先生のツイで画像がUPされていました。


b0051171_15235850.jpg

この下敷きになってるんが笑子ちゃんでえ


b0051171_1524173.jpg

こんなとこが好きなのも笑子ちゃんよ(笑)





そうなんです♪

最初に画像で見た子じゃない方の子が

ニコちゃんに決まりました(笑)


ニコちゃんがどっちの子か決まった日。

偶然にろっきのお誕生日だったんです~!!


やっぱり、、、

ろっきが選んでくれた赤い糸の子だと

確信しました(笑)


だって、こんなユニークな子を選んだのは

ろっきの仕業だよね~(^m^)



どちらの子が来ても

ろっきが選んでくれた子だから♪





5月14日。

うちの子記念日になりました。


わが家のニコちゃんです~。

皆さん、ニコちゃんのことよろしくね♪



b0051171_22413041.jpg





こんにちは、ニコちゃん♪

今日から私たちが家族だよ。

至らないとーちゃんとかーちゃんだけど

一緒に成長していこうね(^^)

おばあちゃんのこと、いっぱい笑わせてあげてね~。



ろっき兄ちゃんに負けないくらいの

キラキラ笑顔の似合う子になりますように。





ろっき、お兄ちゃんになったよ。

ニコちゃんのこと、お空の上で見守っていてね。















岡山から関空に

関空からわが家まで

長時間、車に揺られて疲れてるかなぁ…。


小さな身体でどれだけのパワーがあるのか?

初めてのわが家。

あまり疲れさせるといけないので

ゆっくり休ませてあげたいのに

ニコちゃんはまだまだパワーが有り余ってる感じ。

これがジャック?(笑)



わが家に到着して

最初にサークルに入れてあげたら

教えてもいないのに

わが家に来て初めてのしっこ

ちゃんとトイレトレーでしてくれました~♪

お水もボトルトップから飲んでくれたし。

ニコちゃん、もしかしたら天才かも~!!

なんて早くも親ばか(笑)



ご飯をあげると

遊びながら食べてる(^^;

ろっきの仔犬の時は一気に食べてたので

これってゴルとジャックの違いもあるのかな?(笑)

でも、キレイに完食してくれました♪



暫くしてサークルから出してあげたら

走る走る~~~っ!!

元気いっぱい(笑)

そんなニコちゃんの元気な様子を

おばあちゃんも嬉しそうに見てました(^^)

ずっと見てても飽きないね(笑)


名前を呼んでおいで~♪って言うと

すごーく嬉しそうに(笑)飛んで走ってくるし。


私の足を甘噛みしてきて

「痛いっ!」と大げさに言うと噛むのを止めるし。


サークルの中に入れるとキャンキャンひとしきり鳴くけど

無視してたら、諦めてサークルの中のケージに入って寝た(笑)


それによく私たちの顔を見てる。

ホントにいい子。

きっと、トモ先生のところで最後まで残ってお勉強してたからだね~。




ここからバトンタッチ。

ニコちゃんが悪い子になるのもいい子になるのも

私たち次第。

おばあちゃんやとーちゃんが甘々なので

しっかり教育しなければ(笑)


とーちゃんはオレに任せとけ!!って言うけど

ほんとに大丈夫かなぁ。

16年ぶりの子育て…ちょっと不安(笑)



今日、引き渡しの時に

最初に決まっていた子は怖がりさんなので

うちのニコちゃんの性格の方が私たちには向いているかも。

そんなふうに言って下さいました。

何から何まで私たちのことを考えて下さって

ありがとうございました(*^^*)



ニコちゃんをこの腕に抱っこした時、

これで本当にわが家の子になるんだなぁ…って

しみじみ実感がこみあげてきました。

大切に大切に育てますね(*^-^*)



仔犬はよく動き回るので

なかなかいい写真が撮れません。

どれもこれもブレブレ~(^^;


お顔にまゆげがあるニコちゃん(^m^*)

表情を撮るのが難しい~(笑)

あ、毛は長くなりそうです♪

どんな子に成長するのかとても楽しみです。


tomoドックスクールの皆さま

オーストリアの遠征頑張って下さいね~!!

ありがとうございました(*^-^*)
[PR]
# by rokey-gr | 2012-05-14 15:35
ありがとうの日
b0051171_074745.jpg


2006.5.10  10歳のお誕生日。

もしも生きていたら…16歳になります。


15歳と4ヶ月。

精一杯寿命を全うしたので年は数えません(^^)



生まれてきてくれてありがとう。

うちの子になってくれてありがとう。

笑顔をありがとう。

お誕生日はありがとうの日。





もうすぐわが家に新しい家族がやって来ます。

名前は笑子(ニコ)ちゃん。

ろっきのように笑顔の似合う子になりますように~(*^-^*)
[PR]
# by rokey-gr | 2012-05-10 00:12
赤い糸
b0051171_10285528.jpg


バビルー家のBaffyちゃんの写真です。

晩年のろっきにそっくりでしょう?

あしゅごろうさんも似てるって言ってくれた写真(^^)


バビルーさん、お写真お借りしました~。

ありがとうございます(*^-^*)



この一枚の写真から

すべてご縁が繋がっていたんだなぁ…って。






何から書いたらいいのやら…長くなります。

上手く説明できるかな?(^^;



皆さん、もう分かっていますよね(笑)

そう。わが家に新しい家族がやって来ます♪


皆さんの期待を裏切ってごめんなさい(^^;

次の子はゴールデンではありません(笑)


ゴールデンは…

10年後15年後の私たちの生活環境や年齢

おばあちゃんのことも考えると

大型犬の介護生活が長かった私たちには

やっぱり無理かなぁと。


ゴールデンへの想いは誰にも負けないつもりです。

でも、私たちのどちらかがもしも病気になったり倒れた時に

次の子に我慢させたり辛い思いをさせたくないから。

納得いくような介護もしてあげれないかもしれない…。




主人と私、どちらかに何かあっても

一人でも抱っこできる小型犬なら

なんとか頑張れるんじゃないかって。





ゴールデンってすごく存在感があるので

小型犬だけど存在感のある子。

元気で身体が丈夫な子。

一緒に色んなことを楽しめる子。



それは、、、、

ジャックラッセル!!



はい。分かっています。

ジャックラッセルはすごく大変な犬種だってこと。

しっかり躾しないといけない犬種たってこと。

元気過ぎてやんちゃな犬種だってこと。


私たちのことを知ってる友人たちは

こんな甘々な私たちにジャックは無理~なんて

言われそうだけど(笑)


大変な犬種だからこそ、

やりがいのある犬種だと思うのです(^^)





ジャックラッセルのことを色々調べてると

tomoドックスクールさんのところに仔犬が5匹生まれたと

お友達が教えてくれました。


次の子は女の子と決めていたので

ジャックラッセルの女の子を探していますとお聞きしたら

女の子が2匹で1匹はパパ犬のところで

もう1匹はママ犬のところに決まっていて。

今回はご縁がなかったんだなぁって…。



それからジャックラッセルのことを詳しい方に

信頼できるブリーダーさんを教えて頂いて

今、交配中の子がいて6月出産の予定の子がいると言うので

お願いしていました。




そんな時に、仙台のブリーダーさんのところにも

ゴールデンの赤ちゃんが生まれていて

決まっていた女の子のキャンセルがあったことをFBで知りました。




ゴールデンへの想いも断ち切れずにいた私たちは

ゴールデンの赤ちゃんの可愛い画像を見るたびに

心がぐらぐら揺らいだのですが…

私たちには無理だと諦めていました。




Instgramというアプリで

ろっきにそっくりなゴールデンを見つけて


ほんとうに晩年のろっきに似ていて

胸がキューンとなって…

思わず、「亡くなったうちの子にそっくりです」って

声をかけたんです。


そしたら…

ろっきのことを以前から知って下さってて

本当にびっくりしました~~~!!

とても嬉しかったです(*^-^*)



そして、もうひとり。

ジャックラッセルを飼ってる方がいて

その子がとっても可愛くて可愛くて

私たちの好みの子で

キャスバルくんていう

ジャックラッセルがいました。




私はそのおふたりが繋がっているなんて

全然知らなくて。


そしたら偶然に同じ場所にアジ練に行かれていたのです。


そこにはジャックラッセルのパピーちゃん(5匹)の画像が。

キャスバルくんの弟としてタンゴちゃんがやって来るという。

タンゴちゃんのお誕生日を見ると3月5日。


そういえば、tomoドックスクールさんのパピーちゃんたちも

5匹で同じ誕生日だったなぁ…。


も、もしかしたら…ここは?!

バビルーさんにお聞きしたら

そうです~!!って。


やっぱり〜世の中狭いですね〜びっくりです!!

私、偶然にそちらの仔の女の子を希望したんですが

嫁ぎ先が決まっていたそうでご縁がなかったんです。

とコメントしたら


バビルーさんが、

ご縁はあるのかも!?メッセージ送りました! って。

そのメッセージには

女の子のキャンセルが出ましたって。

会ってみませんかって。


おふたりがtomoドックスクールさんとも繋がっていたなんて~!!


そうなんです。すごい展開になって。



ろっきに似ていると思って声をかけたのがきっかけで

バビルーさんとお知り合いになって

それから色んな偶然が重なって

これはろっきが繋げてくれたご縁だとしか考えられなくて。

こんなことってあるんですね~

ほんとうに不思議…。


そして4日に会いに行くことになりました。



そう決めた夜に

仙台のゴールデンのパピーちゃんの

飼い主さんも決まったと知りました。


その方もゴールデンを亡くして

ご自身もご病気で

それでもゴールデンとまた暮らしたいと。


そんなゴールデンへの強い想いを

仙台のブリーダーさんは何もかも承知の上で

何かあってもすべてを引き受けるつもりで

その方に譲られることにしたのだと思いました。


私たちの想いよりもその方のゴールデンへの想いが

とてもとても​強いものだったんだなぁ…って。




そんなこともあって今回は

ジャックラッセルの子にご縁があったんだなぁと感じました。


ろっきがそう導いてくれたような気がしました。



仙台のゴールデンのお話をお友達にしたら


今回は違うかもしれないけど

tomokoさん、絶対またゴールデン飼うよ。

そう言ってくれました。



その言葉に

私の意志とは関係なく勝手に涙が…(:_;)

やっぱり私はゴールデンが好きなんだなぁって。



ニコちゃんの次はゴールデン?

もしかして、憧れの多頭飼い?(笑)


ありがとね(*^^*)
[PR]
# by rokey-gr | 2012-05-05 11:03
もうすぐ会えるね。
ろっきの獣医さんが言って下さった言葉。


ろっきくんのように

思い残すことなく犬生を生きた子は

必ず次の子を連れて来ますよ。


ろっきくんとは全然違う子だけど

同じ命を持った子。




先生の言葉のとおり。

わが家にまた天使がやってくることになりました。




今はまだ画像をUPすることが出来ませんが。

今、ふたりの女の子が残っています。

そのうちのどちらになるか分からないから(笑)


どちらの子になっても

私たちはろっきが選んでくれた子だと思っています(^^)




うちにやって来るのは

おばあちゃん孝行をするために5月末に四国へ行くのですが

その帰りに迎えに行きます。





名前は笑子 ニコちゃん。

G母さん、kazukiさんごめんね~(^^;;

パクっちゃった(笑)


いつも笑顔でいてくれたろっきのように

ニコニコ笑顔でいてほしい。

そんな願いを込めて。






もうひとつ。

ほろりと泣けてきたのは

おばあちゃんがね、

ニコちゃんを私たちにプレゼントしてくれるって。



10年、15年後は

私は多分もう天国に逝ってると思うから

ニコちゃんをプレゼントしてくれたんだなぁ…って

あなたたたちがずっと覚えてくれてるでしょ?

生きてるうちにあなたたちがいちばん喜んでくれることを

してあげたいからって(:_;)




そんなおばあちゃんも

ニコちゃんがやって来るのを誰よりも楽しみにしています(^^)



もうすぐ会えるね。
[PR]
# by rokey-gr | 2012-05-05 11:03
よかったね♪
b0051171_1639356.jpg


「ボクはボールさえあればご機嫌ですよ♪」

かーちゃんの顔見てそう言ってるろっき(笑)

そんなろっきがすごく可愛かったなぁ。



今、里親さん募集見たら

お見合い中だったクマちゃん

正式に里親さんが決定したみたいです~!!



G母さん、メール送ったよ。

見てね♪(笑)
[PR]
# by rokey-gr | 2012-04-23 16:35


人気ジャンル

記事ランキング