Top
強い生命力
新潟県中越地震で母子3人が巻き込まれた長岡市の土砂崩れ現場。
昨日はずっとTVに釘付けでした。
余震が続く危険な中、必死で作業をしているレスキュー隊。
そして災害救助犬の姿も。ワンコも頑張っているんだね。(^^)
救助のために働く犬がいるって素晴らしい。

男の子が救助された時にはもう、感動で涙が出そうでした。
よかった!よかったーーーっ!って心の中で叫んでしまいました。
最初にお母さんも女の子も生存しているような報道をされたので
早くお母さんも女の子も無事救助されますように・・・
そう思いながらTVを見ていました。でも、、、、。

看護士さんを見て「ママー!」と叫んだという男の子。
たった2才。ちいさなあの体で
92時間、あのガレキの中でどんな思いでいたのだろう?
怖かったね・・・寒かったね・・・よく頑張ったね。
お母さんが亡くなったなんて・・・・とても言えないよね。
お母さんとお姉ちゃんの分も強く生きてほしいと心からそう願います。

それと同時にイラクの人質事件がニュースで流れてた。
彼は何を思って何を考えてイラクに行ったのだろう?
大馬鹿者ーーーーーーっ!!自己責任で行ったとは言わせない。
あまりにも無責任すぎる軽率な行動に呆れて言葉も出てこない。
それでも彼のご両親のことを思うと・・・なんとか無事に解放されますように。
[PR]
by rokey-gr | 2004-10-28 17:13
<< 最悪の結末 被災地のペット達は・・・ >>


その他のジャンル

記事ランキング